代表番号

0467-46-1717電話

救急は24時間365日受付
  • twitter
  • instagram
  • facebook

修復腎移植臨床研究

「腎摘出術による病気腎(小径腎腫瘍)を用いた修復腎移植術に関する研究」 (先進医療) に参加ご希望の患者さまへ

1 本研究とは

本研究では、患者さま(ドナー候補)の腎臓に腫瘍が確認された際に、治療法として腎摘出術(腫瘍を含めて腎臓全部を取り除く)が選択された後、摘出された腎臓の腫瘍部分を切除、そして切除部分を修復した後に、レシピエント(移植希望をされている腎不全の患者さま)に対して移植術を行った場合の腎移植の有効性及び安全性について臨床的な評価がなされます。
なお、レシピエント選定につきましては、診療情報、ドナー候補患者さまとの組織適合性試験の結果などについて内部及び外部の委員会にて審議を行い、最終的な優先順位が決定されます。

2 本研究にご参加いただけるレシピエント(移植希望の患者さま)

① 現在、透析治療中であるが、慢性透析治療の維持が困難であり、腎移植希望の患者さま
② ご自分の意思で移植を希望され、ご家族、ご友人などの協力が得られる患者さま
③ 現在、ご年齢が40歳以上の患者さま
④ 麻酔科標榜医が全身麻酔による手術が可能と判断している患者さま
⑤ 修復腎を移植することのメリットやデメリットについて説明を受けて理解しており、修復腎移植のレシピエントとして妥当と考えられる患者さま
⑥ 来院時、担当医等から説明文書及び同意書の説明を聞き、腎移植にご本人の同意いただける患者さま

※ 上記の基準を満たされていても、下記に1つでも当てはまる患者さまはご参加いただけません。
① 活動性の感染症、出血性潰瘍、悪性腫瘍のある患者さま
② 重症血管・循環障害(大動脈瘤、脳血栓、心筋梗塞、血栓症、肺塞栓)などがあり、移植により病状が悪化される可能性のある患者さま
③ 上記以外に腎移植を行う医師等が参加不可能と判断した場合

3 本研究にご参加いただけるドナー(腎臓摘出後、提供希望の患者さま)

① 画像診断(腹部エコー、胸腹部CT又は腹部MRI)で評価可能な単発の腎細胞がんが疑われる小径腫瘍(直径7cm以下)が認められる、画像上他の病巣が腎以外に認められない患者さま(胸腹部CTなどにより遠隔転移が認められない患者さま)
② 腎部分切除は困難と判断される患者さま
③ ご年齢が50歳以上の患者さま
④ 腎摘出の妥当性が理解されており、腎摘を希望されている患者さま
⑤ ご自分の病名・症状を告知されている患者さま
⑥ 担当医の説明を聞き、研究参加にご同意いただける患者さま

※ 上記の基準を満たされていても、下記に1つでも当てはまる患者さまはご参加いただけません。
① 腎摘出の1カ月以内に抗がん剤(分子標的薬、サイトカイン等含む)などの投与された患者さま
② 摘出予定の腎に放射性照射がされた患者さま
③ 悪性リンパ腫、肉腫などの腎腫瘍が疑われる、または腎以外に悪性腫瘍を有する患者さま
④ 感染症(HIV、HBV、HCVなど)および重篤な疾患を合併している患者さま
⑤ 上記以外に腎摘出を行う医師等が参加不可能と判断した場合

4 本研究のご参加方法

本研究ご参加希望の患者さまは、以下の資料申込みフォームへご入力ください。

資料申込みフォーム

5 本研究にご参加いただく際のレシピエント(移植希望の患者さま)のおおよその自己ご負担額

下記金額は患者さまのお体の状態によってご負担額が変動することがございます。
当院では、献腎移植登録と修復腎移植レシピエント登録の双方の登録を推奨しております。
ただし、既に献腎移植登録をされている方や当院から遠方にお住まいの方など、個々の患者様の状況に合わせて、修復腎移植登録のみになる場合もございます。

腎移植の有無にかかわらず発生する自己負担額

1.献腎移植登録と修復腎移植レシピエント登録をされる場合

(1)初回登録費用
献腎移植登録費用4万5000円※1(献腎登録料と必要な検査費用を含む)
修復腎移植登録費用約9~10万円(登録料無料。必要な検査費用を含む)
合計で約13.5万~14.5万円前後※2となります。

(2)継続登録費用
献腎移植登録費用5000円(献腎登録更新費用)
修復腎移植登録費用約2.5万~9万円(登録更新料なし。必要な検査費用を含む)
合計で約3万~9.5万円前後※2,3(ご自身が腎移植を受けられるか、研究目標である42名の移植実施または本研究登録終了時まで1年毎に発生

※1:献腎移植登録は、お住まいの自治体によって助成制度がある場合がございます。
※2:(1) の初回登録費用及び (2) の継続登録費用は、腎移植の有無にかかわらず返金されませんので
            ご了承いただきますようお願いいたします。
※3:(2) の継続登録費用につきましては患者さまのお体の状態等により変動いたします。

2.修復腎移植レシピエント登録のみをされる場合

(1)初回登録費用
約16万円※4(登録に必要な検査費用等として)

(2)継続登録費用
約2.5万~9万円※4,5
(ご自身が腎移植を受けられるか、研究目標である42名の移植実施または本研究登録終了時まで1年毎に発生
※4:(1)の初回登録費用及び (2)の継続登録費用は、腎移植の有無にかかわらず返金されませんので
            ご了承いただきますようお願いいたします。
※5:(2)の継続登録費用につきましては患者さまのお体の状態等により変動いたします。

腎移植が実施された場合に発生する額

腎移植総自己負担額(修復腎移植術後退院するまでの概算、術後5年間の通院費用含)※6
手術入院から退院まで(入院に係る保険診療[3割負担])分と先進医療部分を合わせまして、約145万円と別途、臓器搬送費[実費5~15万円程度]かかります。
退院後から5年間(術後1年間は月1回、術後1年以上~5年は3か月に1回の診察にて、保険診療にて3割負担と仮定)約370万円
※6:腎移植総自己負担額につきましては、患者さまのお体の状態等により変動する場合がございます。国の高額医療費制度への申請による還付、ご加入されている医療保険の給付や患者さまがお持ちの各種受給者証に応じて、減免となる場合があります。

6 本研究にご参加いただく際のドナー(腎臓摘出後、提供希望の患者さま)のおおよその自己ご負担額

腎臓摘出治療分:約33万円※7(手術のための入院から退院までの概算・保険の3割負担分で算出)
※7:患者さまのお体の状態、ご加入されている保険制度によってはご負担額が変動することがございます。
【注意】
・本研究ご参加による報酬等はございません。
・ 国の高額医療費制度への申請による還付、ご加入されている医療保険の給付や患者さまがお持ちの各種受給者証に応じて、減免となる場合があります。

ご来院時にご準備、ご用意していただくもの

・ 医療保険証、各種受給者証
・ お薬手帳(お持ちの場合)
・ かかりつけ医からの紹介状及び検査データ
・ 直近の人間ドックの結果(可能な場合)

※初回登録の際には、ご家族と一緒にご来院ください。

7 お問い合わせ先及びご予約

ご予約やお問い合わせは、下記へお願いいたします。
湘南鎌倉総合病院
住所:〒247-8533 神奈川県鎌倉市岡本1730-1
TEL:0467-46-1717
レシピエント登録のご予約の場合は、”修復腎移植 予約窓口へ”とお伝えください。
(月曜~金曜 平日のみ 午前9時から午後4時まで)

お問い合わせの場合は、”修復腎移植 お問い合わせ電話 080-3692-5636”へお願いします。
(月曜~金曜 平日のみ 午前9時から午後4時まで)

 

8 マスコミ関係の方はこちらにお問い合わせください

一般社団法人徳洲会 広報部
住所:〒102-0074 東京都千代田区九段南1-3-1東京堂千代田ビルディング14階
TEL:03-3262-3133 FAX:03-5213-3602

PAGE TOP

© Shonan Kamakura General Hospital.

職員の方へ