代表番号

0467-46-1717電話

救急は24時間365日受付

リハビリテーション休止のお知らせ

更新
2021.01.23

<経過の報告>
1月12日、当院のリハビリテーション職員1名が、新型コロナウイルス感染症と診断されました。この職員は本院の患者様との接触はなく、職員の濃厚接触者もおりませんでした。
感染対策を強化して参りましたが、その後リハビリテーション職員4名の感染が確認されました。1月16日2名、17日1名、22日に1名の感染が確認され、感染者が5名に達したため、鎌倉保健福祉事務所に詳細を報告いたしました。その結果、今回の事例は散発的な発生であることから新型コロナウイルス感染症のクラスター(小規模な集団感染)ではない、と判定を受けました。
なお、リハビリテーション職員から患者さまへの二次感染は、現時点では発生しておりません。

<当院の対応>
① 1月18日以降、リハビリテーションを休止とし、職員は一部を除き自宅待機としていました。
② 感染した職員の担当患者様に、新型コロナ検査を実施させていただきましたが、結果はすべて陰性でした。
③ 担当患者様の病室への新たな入室は、禁止としました。
④ 担当患者様の退院については、自宅を除き延期をお願いしました。
⑤ 職員は常時マスクとゴーグル着用、適切な手洗いの実施、環境消毒、換気など感染対策を徹底しました。

<今後の方針>
感染者発生を受け、1月18日以降リハビリテーションを休止させていただいておりましたが、患者様への感染防止のため、1月末までリハビリテーションを休止とさせていただきます。患者様には多大なご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございませんが、ご理解とご協力の程お願い申し上げます。

 

2021年1月23日
湘南鎌倉総合病院
院長  篠崎 伸明

PAGE TOP

© Shonan Kamakura General Hospital.

職員の方へ