代表番号

0467-46-1717電話

救急は24時間365日受付
  • youtube
  • twitter
  • instagram
  • facebook

4/6(水)妊婦さんの坐禅会『第11回 マタニティ Zazen』開催のお知らせ

イベント
2022.03.12

みなさんこんにちは。
春浅くまだ風が冷たく感じられます。みなさんはいかがお過ごしでしょうか。
この度、4月6日(水)にマタニティ坐禅を開催することになりましたので、お知らせいたします。
前回(11/15開催)同様、新型コロナウィルス感染症に伴い感染対策を講じた上で開催する予定です。
まん延防止等措置の延長に応じて、イベント開催中止の際には再度ご連絡を申し上げます。
<予約方法>
当院又は湘南鎌倉バースクリニックホームページ・下記のQRコードを読み取り、予約画面に進んでください。

当日はゆったりとした服装でマスクを必ず着用しお越しください。
また必要な方は、各自でお飲み物のご持参をよろしくお願いいたします。
当日集合場所に到着された方から順番に、検温・手指消毒を行います。
ご協力のほどよろしくお願いいたします。

お申込みについてはこちら

−「マタニティZazen」とは? -
マタニティZazenとは、その名の通り“妊婦さんの坐禅会”のことです。
北鎌倉にある建長寺様よりご支援ご協力をいただき2016年からスタートしました。

− 坐禅とお産 -
当院の産科スタッフは、従来から女性の産む力と赤ちゃんの生まれる力を最大限に引き出す出産を目指しています。できるだけ自宅にいるのと同じような感覚でリラックスしてお産ができる環境や空間作り・ケア、そしてオキシトシンに着目した関わりを大切にしています。お産のサポートを行う中で、より女性の産む力を引き出していきたいという思いで私たちが着目し始めたのが「坐禅を組む」ということです。

坐禅を組むことで感じることや思いは人それぞれです。自身の内面に意識を向けることや感情を受け入れること深い呼吸を意識することなど、お産中の行動と深く繋がっています。
坐禅においては、痛みや苦しさなどの感情は受け止めて向き合うものだそうです。
自然の変化を感じ、同時に自分も変化していることに気が付きます。
新しい命を預かることは期待や不安も感じるかと思いますが、その思いやありのままの自分を受け入れ向き合うことが坐禅を通して感じられると嬉しいです。

建長寺で心地よい時間を一緒に過ごしてみませんか?
お一人での参加はもちろん、旦那さんやご家族を連れての参加も大歓迎です。
お産に向けて一緒に心と身体の準備をしていきましょう(^_^)
坐禅会を通して、妊婦さん同士の輪が広がっていくのも楽しみです。
みなさまのご参加を心よりお待ちしております‼

『 参加された皆さんのご感想 』
・心を落ち着かせることができてとてもためになった。坐禅中に赤ちゃんの動きを感じて、幸せな気持ちになった。
・普段の生活の中でなかなか過ごすことのできない時間を過ごした。お話も今の自分に響くものが多く、とてもよかった。
・講話がお産につながる話でとてもよかった。無心になり、自分と向き合う時間ができてとてもよかった。呼吸法の難しさも改めて知った。

などなど、皆さまから多くのお言葉いただいております!

PAGE TOP

© Shonan Kamakura General Hospital.

職員の方へ 委託業者の方へ