代表番号

0467-46-1717電話

救急は24時間365日受付
  • youtube
  • twitter
  • instagram
  • facebook

腫瘍内科

澤木 明
澤木 明/ 鳥取大学卒
履歴
1991年 名古屋市立大学第二内科学講座入局
名古屋市立大学医学部付属病院 内科研修医
1993年 愛知県がんセンター病院 消化器内科部レジデント
1995年 名古屋市立守山市民病院 内科
1998年 明陽会成田記念病院 消化器内科
2000年 名古屋市立城北病院 内科
2001年 愛知県がんセンター病院 消化器内科部 医長
2011年 名古屋第二赤十字病院 消化器内科 副部長
2014年 川崎医科大学 臨床腫瘍学 講師
2016年 藤田医科大学(旧 藤田保健衛生大学) 臨床腫瘍科 准教授
2022年 湘南鎌倉総合病院 腫瘍内科 部長
所属学会

日本内科学会(認定医)、日本消化器病学会(専門医、指導医)、日本消化器内視鏡学会(専門医、指導医)、日本臨床腫瘍学会(専門医)日本癌治療学会、日本胃癌学会、日本人類遺伝学会、日本遺伝性腫瘍学会

詳細

ご挨拶

がん治療である手術、放射線、薬物の中で、薬物による治療を専門にしています。各科の専門領域とは異なるような原発不明がん、複数のがんが同時にできてしまった重複がん、GISTやNETといった希少がんに対して薬物を中心とした治療を行っています。一部の希少がん、若年者のがんや当院に専門家がいない場合は近隣の専門病院に紹介いたします。
適切な薬物治療が提案できない場合、がんの原因となる遺伝子変異を調べるゲノムプロファイリング検査を行い、結果に基づいて遺伝カウンセリングや薬物治療を行っています。2022年9月から放射線腫瘍科で始まったペプチド受容体放射性核種療法(ルタテラ®)の初診窓口や入院対応をおこなっています。緩和治療が必要な方へ緩和医療科への相談や在宅診療への橋渡しも行っています。
紹介状をお持ちになって受診いただくようお願いしておりますが、紹介状を貰いにくい、受診するには気が引ける、何を話したらよいのかわからないという方は、がん相談支援センターにご連絡ください。院内のがん相談支援センター経由で受診される方も増えております。まずお電話をいただき、相談して必要でしたら外来を受診いただければと思います。

外来日

午前 一般外来 専門外来
(GIST/NET)
ゲノム
外来
一般外来
[勝俣医師]
専門外来
(NET)
[小林医師]
午後 専門外来
(GIST/NET)
ゲノム
外来
専門外来
(GIST/NET)
ゲノム
外来

お問合せ

相談支援センター
電話番号:0467-46-1717

PAGE TOP

© Shonan Kamakura General Hospital.

職員の方へ 委託業者の方へ