代表番号
救急は24時間365日受付

0467-46-1717電話

  • youtube
  • instagram
  • line
  • facebook

【乳腺外科】新しい非切除治療 ラジオ波熱焼灼療法(RFA)の開始について

2024.01.16

乳がんの手術治療に新たな選択肢が加わりました。
ラジオ波熱焼灼療法(RFA)は今まで手術で切除していた範囲をラジオ波電流で熱焼灼させて、がんを焼灼する新しい治療法です。乳房の形をそのまま残せることがメリットです。小さな初期の癌が対象になりますが、手術と遜色ない治療効果が期待でき2023年12月に保険収載となりました。当院では乳がん学会からRFA実施の認定を受けた施設であり、認定医師がRFAを行います。

*RFAには適格基準があり、術後も一定期間スケジューリングされた治療計画に則って行われます。基準に該当するかは当院での具体的な検査をしてからの判断となります

電流を流す針を乳房に挿入して5-10分程度で焼灼し(左図)、癌を死滅させます(右図)。

 

受診方法

下記、予約お問合せ専用番号にてご予約をお願いいたします。

予約お問合せ専用番号:0467-84-8922
受付時間:月~金 13:00~16:30

ご予約枠

火曜・水曜・金曜
担当:神保

かかりつけ医より診療情報提供書(紹介状)をご持参される方

①ご予約後
かかりつけの医療機関より事前に診療情報提供書(紹介状)のFAXが必要となります。
〈送付先〉
病診連携室FAX番号:0467-45-9784

②受診当日
診療情報提供書(紹介状)をご持参ください。

※初診時に、他の医療機関から紹介状を持参されず当院を受診される場合、通常の医療費とは別に7,000円の費用をご負担いただきます。
外来受診の流れや選定療養費に関する情報はこちらをご確認ください。

★乳腺外科ホームページはこちら

PAGE TOP

© Shonan Kamakura General Hospital.

職員の方へ 委託業者の方へ