代表番号

0467-46-1717電話

救急は24時間365日受付

スタッフ紹介

産婦人科医師

井上 裕美
井上 裕美
副院長、産婦人科主任部長

メッセージ
妊娠そしてお産は本来病気ではない。そしてそれは妊婦さんとそのパートナーの二人にとってほかのなによりも大切な人生の営みである。そしてそれはまた生まれてくる子供にとっても大変大事な出来事であり、またその後の人生にとっても大事な時期となる。

そしてその営みは一人ひとりの人生が異なるように、さまざまな様相を呈するし、さまざまな経過をたどる。ひとつとして同じ妊娠そしてお産などありはしない。他の人と比較する必要もない。あなたがたのその妊娠およびお産の経過を大事にすればいい。石橋をたたいて渡るような安全な人生を送ろうとする人もいるだろう。波乱はあっても自分の望む人生をすすむ人もいるだろう。妊娠もお産も同様だ。それは皆さんに任せよう。ただ自分たちの描いたお産につき進むことや、自分たちの望むお産に身をまかすことは決して「安全でない」ということではなく、かえって危ないことが遠ざかっていくものだということも知ってほしい。

そうは言っても、そこには、さまざまな試練が存在するかもしれない。人生の中のここかしこにあるハードルに似ている。誰もあなたがたの代わりをすることはできない。だからこれらも二人で、家族で乗り越えてほしい。それでもつまずきそうになるようなら、私たちは出来る限り皆さんの力になろうと思う。

副院長・主任部長 井上 裕美
部長 木幡 豊/福田 貴則/大沼 一也
医長 鵜澤 芳枝/渡邉 零美
医師 青柳 遼/柴崎 聡/渋谷 茉里/浅野 早織/唐沢 ゆうき/非常勤2名

助産師・看護師・クラーク

助産師 31名(うち、アドバンス助産師7名)
看護師 1名
ナースエイド 1名
病棟クラーク 1名
PAGE TOP

© Shonan Kamakura General Hospital.

職員の方へ